今後の営業方針について

新年明けましておめでとうございます!

いずの蔵の鈴木でございます。

皆様、年末年始はどのようにお過ごしになられましたか?

さて、2022年の抱負は…ずばり「進化」です。

2月から営業スタイルを一新し、

ランチ・ディナー共にコース料理のみに変更し、現状のランチセットやアラカルトメニュー等は廃止することといたします。

※詳細が決まり次第、改めてご連絡いたします。少々お待ちくださいませ。

 

背景としましては、今年で5年目を迎える節目であること、お客様から期待や要望のお声を沢山いただけたこと、

そして、シェフ自身が料理人として勝負する1年でありたい、全力で向き合った結果を更に皆様方に評価されたいと強く思うようになりました。

得意とする国産ジビエを中心とし、伊豆箱根や全国の旬の食材を用いて、いずの蔵だから食べられる料理を提供してまいります。

 

ホテルもレストランも、私達が創り上げてきた大切な場所です。

そこにいらしてくださるお客様に、今まで以上に、より満足度の高いおもてなしをしていけるよう、

今その瞬間にできる最大限のパフォーマンスを提供したいと思います。

私達もより一層の気合を入れて挑みます。本年も温かいお付き合いをいただけましたら幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

 

NeoBistroいずの蔵 鈴木隆史